フランス語インタビュー(映画監督)

Laurent Tirard / ローラン・ティラール

ムービをご覧になるにはFlash Playerが必要です

『モリエール 恋こそ喜劇』のローラン・ティラール監督の単独インタビューです。

クリック 映画『モリエール 恋こそ喜劇』紹介

<プロフィール>
1967年生まれ。ニューヨーク大学で映画を学んだ後、 LAのワーナー、ブラザーズでシナリオ読みの仕事をし、STUDIO誌のジャーナリストとして活躍。ウディ・アレン、マーティン・スコセッシ、ジャン=リュック・ゴダール、ロマン・ポランスキーなどの映画作家たちのインタビュー集「Leçons de cinéma」を出版。99年に初の短編映画『De source sûre』を発表。そして、04年に長編映画『Mensonges et trahisons et plus si affinités』を初監督。『モリエール 恋こそ喜劇』は長編監督2作目。次回作はフランスの人気イラスト作家サンペの描いた「Le Petit Nicolas」を実写で映画化し、フランスで2009年9月末からの公開で、大ヒットとなっている。


ビデオメッセージ単語
impression (f) 印象
déformé ゆがんだ、変形した
dormir (v.i) 眠る
ressembler à 〜に似ている
planète (f) 惑星
marché aux poissons (m) 魚市場
formidable すごい、素晴らしい
se promener 散歩する
avoir peur 怖い、心配だ
se perdre 迷う
étonné 驚いた
mélange (m) 混合
cohabiter avec 〜と共存する
étrange 奇妙な、風変わりな
auteur (m) 作家
connu 有名な
vieillot 古めかしい
relire (v.t) 〜を読み返す
par hasard 偶然に
à côté 〜をそれて、はずれて
à quel point どれほど、いかに
se contenter de 〜で甘んじる、満足をする
adapter (v.t) 〜を脚色する
pièce (f) 戯曲、劇作品
inventer (v.t) 〜を考え出す、でっちあげる
s'amuser à 楽しむ、〜で遊ぶ
personnage (m) 登場人物
histoire fictive (f) 作り話
rencontrer (v.t) 〜に出逢う
raison (f) 理由
moderne 近代的な
avoir envie de 〜したい
époque (f) 時代
faire plaisir à 〜を喜ばせる
 
  • 初心者も安心なフランス語教室
  • どんどん話せるフランス語
  • メールマガジン
  • オンライン通信講座
  • フランス語通訳・翻訳
  • 当サイトの音声付のコンテンツは下記のPCブラウザ及びスマートフォン・タブレット端末に対応してます。
    予めネット環境を設定の上、ご利用下さい。
    • 対応のPCブラウザ
    Safari、Google Chrome、FireFox、IE9以上(IE8以下は音声に非対応)
    • 対応のスマートフォンやタブレット端末
    iPhone,iPad, iPad mini などiOS、Android
  • 尚、一部非対応のコンテンツもございますので予めご了承ください。
©2017 Copyright France-jp.net. All rights reserved.