フランス映画情報

Festival du Film français au Japon 2011 / フランス映画祭2011上映作品



『この愛のために』(原題:À bout portant) 
『すべて彼女のために』のフレッド・カヴァイエ監督最新作。 誘拐された妻を救うため、すべてを懸けてたたかう男のサスペンス・アクション。
監督:フレッド・カヴァイエ / 出演:ジル・ルルーシュ、エレナ・アナヤ、ロシュディ・ゼム / 2010 年 / フランス / 85 分
8月6日(土)より、有楽町スバル座、ユーロスペース他全国順次公開 / 配給:ブロードメディア・スタジオ

©2010 LGM FILMS  - GAUMONT - TF1 FILMS PRODUCTION - K.R. PRODUCTION

『ハートブレイカー』(原題:L'Arnacoeur)
ヴァネッサ・パラディ&ロマン・デュリス 2大スター初共演! 別れさせ屋の男とキャリアウーマンのスリリングなロマ・コメが日本初登場!!
監督:パスカル・ショメイユ / 出演:ヴァネッサ・パラディ、ロマン・デュリス / 2010 年 / フランス / 105 分
公開:2011年秋、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国順次公開 / 配給:熱帯美術館

©2010 YUME-QUAD FILMS / SCRIPT ASSOCIES / UNIVERSAL PICTURES / INTERNATIONAL / CHAOCORP

『アーサー3(仮)』(原題:Arthur 3, la guerre des deux mondes)
リュック・ベッソン監督アニメーション『アーサーとミニモイの不思議な国』、 『アーサーと魔王マルタザールの逆襲』に続くアーサーシリーズ第3弾。 オープニング作品
監督:リュック・ベッソン / 出演:フレディ・ハイモア、ミア・ファロー / 声の出演:ジェラール・ダ ルモン、ミレーヌ・ファルメール、マルク・ラヴォワーヌ / 2010 年 / フランス / 100 分
販売元:角川映画

©2010 EUROPACORP–TF1 FILMS PRODUCTION –APIPOULAÏ PROD- AVALANCHE PRODUCTIONS Images et Effets 3D – BUF

『美しき棘』(原題:Belle epine)
家族の死で孤立した 17 歳の少女。その哀しみは、パリ郊外、夜の闇を疾走する。 主演のレア・セドゥを始め、フランス映画の新たな才能が集結した一本。
監督:レベッカ・ズロトヴスキ/出演:レア・セドゥ、アナイス・ドゥムスティエ/2010 年/フランス/80 分

©Shelby Duncan

『Chantrapas(原題)』 
『月曜日に乾杯!』『ここに幸あり』の巨匠イオセリアーニ最新作! “自分自身でいることの困難と喜び”を謳う半自伝的映画。
監督:オタール・イオセリアーニ / 出演:ダト・タリエラシュヴィリ、ビュル・オジェ、ピエール・エテ / 2010 年 / フランス=グルジア=ロシア / 126 分
2012 年早春、岩波ホールほか全国順次公開 / 配給:ビターズ・エンド

©2010 Pierre Grise Productions

『匿名レンアイ相談所』(原題:Les Emotifs anonymes) 
チョコレートへの共通の情熱から惹かれ合う男女。並外れて感情的で内気なカップルの行方は? ユーモラスで温かく、切ない恋を、じっくり心で味わって。
監督:ジャン=ピエール・アメリス/出演:ブノワ・ポールブールド、イザベル・カレ/2010 年/フランス / 80 分

 

『6階のマリアたち』(原題:Les Femmes du 6e etage)
心を溶かすスペインの甘い誘惑。 パリの高級アパルトマンを舞台にしたエキゾチック・ラブ・コメディ。
監督:フィリップ・ル・ゲー / 出演:ファブリス・ルキーニ、サンドリーヌ・キベルラン、ナタリア・ベルベケ / 2010 年 / フランス / 106 分

『マムート』(原題:Mammuth)
定年を迎えた主人公セルジュは、眠っていたバイク「マムート」で、人生の軌跡をたどる旅に出る。 思わず微笑みを誘う、自分探しのロードムービー。
監督:ブノワ・ドゥレピーヌ、ギュスタヴ・ケルヴェン / 出演:ジェラール・ドパルデュー、ヨランド・モロー、イザベル・アジャー二、ブノワ・ポールブールド / 2009 年 / フランス / 92 分

©Gérard Martron

『セヴァンの地球のなおし方』(原題:Severn, la voix de nos enfants) 
92 年の地球サミットで伝説のスピーチを行った少女、セヴァン・スズキの現在と 日本とフランスで環境を守る人々の姿を追う、『未来の食卓』続編!
監督:ジャン=ポール・ジョー / 出演:セヴァン・スズキ、古野隆雄、バルジャック村の人々、ほか 2010年 / フランス / 115分
6 月 25 日(土)、東京都写真美術館ホール、渋谷アップリンクほか全国順次公開 / 配給:アップリンク
『消えたシモン・ヴェルネール』(原題:Simon Werner a disparu) 
思春期の孤独と彷徨を清冽に描くハイスクール・ミステリー。 ガス・ヴァン・サントを彷彿とさせるゴベール監督デビュー作。
監督:ファブリス・ゴベール / 出演:ジェール・ベリシエ、アナ・ジラルド、イヴァン・タッサン / 2010 年 フランス / 93 分

『トムボーイ』(原題:Tomboy)
引っ越し先で出会った仲間達に、自分は男の子だと思わせる少女ロール。 友達のリザは「彼」に恋して・・・。シンプルかつ甘美に描かれたひと夏の物語。
監督:セリーヌ・シアマ / 出演:ゾエ・エラン、マローン・レヴァナ、マチュー・ドゥミ / 2011 年 / フランス / 82 分

©Hold-up Films et Productions

『パリ猫の生き方(アニメ)』(原題:Une vie de chat) 
昼はフツーの飼猫、夜は盗賊の相棒。名猫ディノの冒険! 独特のアート世界で注目されるリヨンのアニメスタジオ Folimage 最新作。
監督:アラン・ガニョル、ジャン=ルー・フェリシオリ / 声の出演:ベルナデット・ラフォン、ドミニク・ブラン / 2010 年 / フランス / 70 分

©Folimage

 

●短編 6 作品(1 プログラム/115 分)
『ロープ』 La Femme à cordes / 監督:ヴラディミール・マヴニア=コウカ
『世界中がジュ・テーム』 Tout le monde dit je t'aime / 監督:セシル・デュクロック
『直立不動の男』 Un homme debout / 監督:フエッド・マンスール
『ピアノ調律師』 L'Accordeur / 監督:オリヴィエ・トレイナー
『娼婦になっていたかも』 J'aurais pu être une pute / 監督:バヤ・カスミ
『エリーズ』 La Noyée / 監督:マチュー・イポー

※都合により上映作品に変更が生じる場合がございます。
詳しくはフランス映画祭公式サイトをご覧下さい。
http://unifrance.jp/festival/2011/

 
  • 初心者も安心なフランス語教室
  • どんどん話せるフランス語
  • メールマガジン
  • オンライン通信講座
  • フランス語通訳・翻訳
  • 当サイトの音声付のコンテンツは下記のPCブラウザ及びスマートフォン・タブレット端末に対応してます。
    予めネット環境を設定の上、ご利用下さい。
    • 対応のPCブラウザ
    Safari、Google Chrome、FireFox、IE9以上(IE8以下は音声に非対応)
    • 対応のスマートフォンやタブレット端末
    iPhone,iPad, iPad mini などiOS、Android
  • 尚、一部非対応のコンテンツもございますので予めご了承ください。
©2017 Copyright France-jp.net. All rights reserved.