フランス映画情報

フランス映画『冬時間のパリ』

『冬時間のパリ』
フランス映画情報フランスネット フランス映画情報フランスネット フランス映画情報フランスネット フランス映画情報フランスネット フランス映画情報フランスネット フランス映画情報フランスネット
©CG CINEMA / ARTE FRANCE CINEMA / VORTEX SUTRA / PLAYTIME

Titre français (仏題) : Doubles vies
Réalisé par (監督)オリヴィエ・アサイヤス
Avec (出演)ジュリエット・ビノシュ、ギョーム・カネ、ヴァンサン・マケーニュ、クリスタ・テレ、パスカル・グレゴリーほか
Durée(上演時間):107分
Distributeur(配給): トランスフォーマー
Année et Pays de production (製作年・国): 2018年フランス映画
Date(公開日): 2019年12月20日(金)
Salle de cinéma(映画館): Bunkamuraル・シネマほか全国順次ロードショー
Site officiel(公式サイト): http://www.transformer.co.jp/m/Fuyujikan_Paris/

Synopsis

『夏時間の庭』『アクトレス女たちの舞台』などで知られるフランスの名匠オリヴィエ・アサイヤス監督が、パリの出版業界を舞台に<本、人生、愛>をテーマに描いた、迷える大人達のラブストーリー。
敏腕編集者のアランは電子書籍ブームが押し寄せる中、なんとか時代に順応しようと奮闘していた。そんな中、作家で友人のレオナールから、不倫をテーマにした新作の相談を受ける。内心、彼の作風を古臭いと感じているアランだが、女優の妻・セレナの意見は正反対だった。そもそも最近、二人の仲は上手くいっていない。アランは年下のアシスタントと不倫中で、セレナの方もレオナールと秘密の関係を結んでいるのだった…。
出演は『真実』『私の知らないわたしの素顔』のジュリエット・ビノシュを始め、ギョーム・カネ、ヴァンサン・マケーニュなどフランスの名優が顔を揃えている。


 
  • 初心者も安心なフランス語教室
  • オンライン通信講座
  • どんどん話せるフランス語
  • メールマガジン
  • フランス語通訳・翻訳
  • 当サイトの音声付のコンテンツは下記のPCブラウザ及びスマートフォン・タブレット端末に対応してます。
    予めネット環境を設定の上、ご利用下さい。
    • 対応のPCブラウザ
    Safari、Google Chrome、FireFox、edge(IE8以下は音声に非対応)
    • 対応のスマートフォンやタブレット端末
    iPhone,iPad, iPad mini などiOS、Android
  • 尚、一部非対応のコンテンツもございますので予めご了承ください。
©France-jp.net. All rights reserved.