フランス映画情報

フランス映画 Le temps qui reste / ぼくを葬(おく)る


(C)2005 Fideacute;liteacute; - France 2 Cineacute;ma - Foz

Real 予告MOVIE
(512kb)

Distributeur / 配給 ギャガ・コミュニケーションズ

4月22日シャンテシネ他全国順次ロードショー

http://www.bokuoku.jp/

Durée / 81 分   2005 年フランス映画

『8人の女たち』『まぼろし』のフランソワ・オゾン監督最新作
余命3ヶ月—。あなたには何が残せますか?

Synopsis / あらすじ 

魅力的な容姿に恵まれた若きファッション・フォトグラファーのロマン(31歳)はファッション業界でその才能を認められ、刺激に満ちた仕事が次々と舞い込む充実した毎日を送っていた。そんな彼がある日突然、不治の病で余命3ヶ月だと宣告される。しかし、彼は家族や恋人にもその事実を明かさない。祖母のローラをのぞいて。怒り、悲しみ、絶望……様々な感情の嵐にのみこまれながら、彼は残されたわずかな時間で何かを未来に残そうとする・・・。

『まぼろし』から始まったオゾン監督の死を見つめることで「生きる」ことを考えさせられる作品です。すご〜くステキなメルヴィル・プポーさんの魂を揺さぶる名演技、そしてオゾン監督ならではの海辺のラストシーンはとても感動的です。超カッコいいメルヴィル・プポーさんのメッセージも必見です!!!

Réalisation / 監督
・Francois Ozon /フランソワ・オゾン  

Interprètes / 出演
・Melvil Poupaud /メルヴィル・プポー
・Valeria Bruni-Tedeschi/ヴァレリア・ブルーニ・テデスキ
・Janne Moreau /ジャンヌ・モロー

メルヴィル・プポーのメッセージ
 
  • 初心者も安心なフランス語教室
  • どんどん話せるフランス語
  • メールマガジン
  • オンライン通信講座
  • フランス語通訳・翻訳
  • 当サイトの音声付のコンテンツは下記のPCブラウザ及びスマートフォン・タブレット端末に対応してます。
    予めネット環境を設定の上、ご利用下さい。
    • 対応のPCブラウザ
    Safari、Google Chrome、FireFox、IE9以上(IE8以下は音声に非対応)
    • 対応のスマートフォンやタブレット端末
    iPhone,iPad, iPad mini などiOS、Android
  • 尚、一部非対応のコンテンツもございますので予めご了承ください。
©2017 Copyright France-jp.net. All rights reserved.